クラファンペディア

MAKUAKE | クラファンペディア


MAKUAKE (まくあけ)


MAKUAKE とは?

URL;https://www.makuake.com
MAKUKAEとは、2013年8月にサービスを開始したサイバーエージェントの子会社が運営する 購入型 クラウドファンディングプラットフォーム 。立ち上げからわずか1年で300件以上の プロジェクト を掲載し、累計3億円もの 支援金 を集め急成長している。支援は2つのタイプがあり、 達成後支援型支援型All or Nothing資金調達目標額 を達成した場合のみ、 支援金 を受けるとことができる。もう一つの 即時支援型目標金額 の達成、未達成に問わず集まった支援金を受け取ることができる。 成功報酬 は、20%(クレジット決済 手数料 はMAKUAKE負担)となっている。


MAKUAKE の解説

プロダクト系の プロジェクト が多く、 マーケットニーズ の調査にも使われることが増えている。また MAKUAKE に掲載された プロジェクト は、同社のPR戦略チームが雑誌などのメディアやサイバーエージェントグループが運営するコミュニティサイト、アメーバなどに情報発信されるだけでなく、大手百貨店の伊勢丹に商品が並ぶこともある。なお、クラウドソーシング会社の クラウドワークス とも連携している。


MAKUAKE を使った検索キーワード例

MAKUAKE イベント
MAKUAKE クラウドワークス
MAKUAKE 映画

Motion Gallery | クラファンペディア


Motion Gallery (もーしょんぎゃらりー)

Motion Gallery とは?

URL:https://motion-gallery.net/
Motion Gallery とは、2011年7月にサービスを開始した 購入型 クラウドファンディングプラットフォーム 。アメリカの クラウドファンディングサイト Indiegogo と提携しており、日米同時に 出資 を募ることができるため、海外に向けて発信したい プロジェクト に向いている。


Motion Gallery の解説

クリエイティブな プロジェクト が多く、Indiegogo を使って日米同時に 支援者 を募ることができる。 成功報酬 は10%(クレジットカード手数料は、 Motion Gallery が負担)と他の クラウドファンディングサイト に比べ安く設定されている。朝日新聞社が運営する クラウドファンディングサイト A-portの決済システムをサポートしている。


Motion Gallery を使った検索キーワード例

motion gallery 映画
motion gallery 手数料
motion gallery アート

READYFOR | クラファンペディア


READYFOR? (れでぃふぉー)

READYFOR? とは?

URL:https://readyfor.jp/
READYFOR? とは2011年4月にスタートした、日本初の クラウドファンディングサイト あり、国内最大規模の 購入型 クラウドファンディングサイト である。


READYFOR? の解説

累計支援額はすでに13億を超えており、支援者数は9万人にも及ぶ。国際協力から地域活性化、社会問題まで幅広い プロジェクト が特徴的NPO、企業など個人団体問わず、さまざまな人たちが プロジェクト公開 している。 キュレーター と呼ばれる サポーター がつき プロジェクト 成功 のための支援を受けることができる。 手数料 は、クレジットカードの決済 手数料 を手含めた17%。 プロジェクト不成立 の場合、 成功報酬 は発生しません。


READYFOR? を使った検索キーワード例

ready for 寄付
ready for campfire 違い
ready for 手数料