ジョイントベンチャーアイデア Vol.46 読書カフェ

ジョイントベンチャーアイデア集

本屋にもリピーターを増やそう!本屋もカフェにも売上をもたらす、読書カフェ

新しい書籍を購入した時にそのまますぐ本を読みたくなることもありませんか?本を購入したあと家に持ち帰って未読のまま積んでしまう積読してしまうこともあると思います。そのまま読むこともなく、気づいたらまた新しい本を購入してしまう。そんなことありませんか?そこで今回提案したいジョイントベンチャーは「読書カフェ」というサービスです。

●読みたい衝動を叶える読書カフェ

読書カフェは、「一冊購入したら、近場の喫茶店で一杯のコーヒーとケーキセットが安く買える」というサービスです。

面白そうな本を買ったらすぐに読みたくなりますよね、それをすぐ体験してらもう為に本屋の近くにある喫茶店とジョイントベンチャーとして組んでコーヒーとケーキセットを安く買える様にします。例えばですが、実質コーヒーとケーキセットのコーヒーを無料にするなどです。

なぜセットなのかには理由があります。それは、コーヒーのみを無料にしてしまうと喫茶店に利益が入らない可能性があるためです。 セットを割引きにすることで、ケーキ代の売上は確保でき、新規顧客を確保出来ます。
本屋は、本を購入してすぐ読みたいという人たちに認知される様になれば、本を買ってすぐ読みたいならあそこの本屋にいこう、とリピート客にすることも可能です。

また、顧客が買う本の蛍光も分かれば、リピートする人たちが好みそうな本を集めた特設コーナーを創る事で今すぐ読みたくなる、本のコンシェルジュという強みを創り出すことも出来ます。

喫茶店としては、回転率が落ちてしまう可能性はありますが、新しい顧客の獲得につなげることがデキます。また、「読書カフェ」専用のポイントカードを作ることで、リピートを促すことも出来るのではないでしょうか?スポーツ用品や携帯ショップなど買ったら触りたくなるものでも使えると思います。

amazonでの書籍購入や電子書籍が成長していく中、残念ながら多くの本屋の売上げが下がっています。しかし、読書という体感価値を新たに提案することで、リピーターの獲得をすることはできるのではないでしょうか?

JVの企画ポイント:新しい買い物をした後に、ユーザーが取りたいだろう行動を推測して期待に応える事

対象業種:本屋、カフェ、スポーツ用品、

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

foundplanner

Leave a Reply Text

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です