ジョイントベンチャーアイデア Vol.50 ソフトとハード

ジョイントベンチャーアイデア集

多面的なサポートで!健康的に痩せるためにジムとスーパー双方からの支援を行う。

ジムや健康器具を販売している会社は多いと思いますが、ソフトとハード双方から支援していると言う会社は少ないと思います。

結果にコミットするスポーツジムが結果を出しているのは、食事面からサポートしているというのも一つの理由ではないでしょうか。

ハード(器具)だけではダイエットを成功させるのは難しい、ソフト面(サプリ)だけでダイエットを成功させるのは難しい。それであれば、こんなアイデアはいかがでしょうか。

●ソフトとハードの支援でダイエットサポート!

このジョイントベンチャーの目的は、ハードだけを販売するのではなく、ソフトも販売するという点です。
商品購入によりお客様が期待している成果にどう関わるのかによって売上は左右されるのではないでしょうか。
そこで今回提案したいのはジムや健康器具の販売店がサポートする、ダイエットの支援です。このダイエット支援は地元のスーパーかサプリ業者とジョイントベンチャーとして一緒にサポートします。健康器具のレンタル、サプリの定期購入、そしてサポート費で目標のダイエットの成果が出るまでしっかりサポートするプランです。

基本的に健康器具は痩せたり、ある程度満足したらつかなくなることが多いのではないでしょうか。そのため、あえて販売ではなく、レンタルという形を取ります。

そうすることで、健康器具の使い回しが出来るので少ないコストで、ダイエットの支援が出来ます。これ以外にも、健康器具と地元のスーパーが提供するダイエット弁当、というやり方も有りだと思います。それ以外に競技関係のものを取り扱っているお店でも出来るのではないでしょうか。

ソフトとハードの組み合わせ、顧客の期待に応えられるサービスを提供する、こんなジョイントベンチャーの方法もあります。

JVの企画ポイント:ソフトとハードで顧客の期待に応える

対象業種:ジム、サプリ販売会社、スーパー、スポーツショップ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

foundplanner

Leave a Reply Text

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です