プロジェクト開始前に始めたい、見込みとの関係づくりとは?

untiil-project-start-top

YM Creators Pro 代表の 山本ショウ です。 クラウドファンディングプロジェクト 開始前より準備を行うことが必要です。例えば、 プロジェクト企画書 の作成や、 ファンディング期間 のスケジュール作成など様々なものがあります。 今回は、プロジェクト開始前に行うべき見込み顧客との関係性作りについてまとめてみました。

続きを読む

リターンで必ず設定すべき、無形のリターンとは?

intangible-return-top

YM Creators Pro 代表の 山本ショウ です。 クラウドファンディング では、 プレミア感 を出すために、無形の リターン が使われることがあります。この無形の リターン支援者 を自分もこの プロジェクト の一員である、と実感することのできる リターン で、仲間になりたいという思いからSNSでの拡散なども狙える、 クラウドファンディング ならではのものです。今回は、この無形の リターン についてまとめてみました。

続きを読む

プロジェクトを成功に導く、正しいファンディング期間とは?

how-to-set-fundingdays-top

YM Creators Pro 代表の 山本ショウ です。 クラウドファンディング では、各 クラウドファンディングサイト によって ファンディング期間 は1-120日と異なります。 ファンディング期間 も自由に設定することができます。一見長い方がいいように見える、 ファンディング期間 ですが、長すぎず、短すぎず適切な ファンディング期間 で行うことが最も プロジェクト 成立 に近づくので今回はそこをまとめました。

続きを読む

支援者が自然と集まる、魅力的なリターンとは?

attractive-rewards

YM Creators Pro 代表の 山本ショウ です。日本の クラウドファンディングサイト購入型クラウドファンディング が多く、 リターン 目的で出資 を多いのでどのようにして魅力的な リターン を設定するのか、その方法をまとめました。これから クラウドファンディングプロジェクト を立てる人は是非参考にしてみてください。

続きを読む

プロジェクトの魅力を120%伝えるために必要な5W2H1Mとは?

what is 5w2h1m

YM Creators Pro 代表の 山本ショウ です。 クラウドファンディング の場合、 支援者 は出資後に得られる リターン 目的だけでなく、 プロジェクトオーナー の想いに 共感 して支援を行う場合があります。 共感 を生むためには、 クラウドファンディング ならではの考え方である、 5W2H1M のフレームワークを頭に入れて プロジェクトページ やSNSでの情報発信を行いましょう。

続きを読む