動画

いまアメリカで話題のクラウドファンディング起業とは?

クラウドファンディング起業とは?

YM Creators Pro 代表の 山本ショウ です。2012年4月、 クラウドファンディング法 が成立して以降、アメリカでは クラウドファンディング を使った起業やプロダクトの製作支援をもらうことが多くなっています。 ベンチャー企業がより簡単に資金調達ができるようになる環境がそろったということだけでなく、SNSや様々なメディアでトレンドになっている プロジェクト が取り上げられるケースが増えてきたことも一つの要因と考えられています。 改めて、 クラウドファンディング起業 について考えてみたいと思います。

続きを読む

いま押さえておきたい、アメリカのクラウドファンディング市場

http://foundplanner.com/wp-content/uploads/2015/10/sunset-flag-america-fields.jpg

YM Creators Pro 代表の 山本ショウ です。2009年に クラウドファンディング の先駆けである、Kickstarterが登場して以来、わずか、6年で クラウドファンディング の市場は驚異的な伸びを見せています。
スタートアップ だけでなく、クリエイターなど多くの利用者が増え、資金調達の手法としての大きな存在感を見せるようになりました。ファイナンスの調査・分析の専門会社The Tabb Groupのレポートによると、2015年の クラウドファンディング 市場は170億ドル(約2兆400億)を超えると想定しています。
クラウドファンディング をリードし続けるアメリカの市場について改めて、まとめてみました。

続きを読む