Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/foundplanner/www/foundplanner/wp-content/plugins/wp-markdown/markdownify/markdownify.php on line 299
All or Nothing方式 | クラファンペディア – クラウドファンディングカンファレンス

All or Nothing方式 | クラファンペディア


All or Nothing (おーるおあなっしんぐ)

All or Nothing とは?

All or Nothing とは、 クラウドファンディングプラットフォーム 上で公開されている プロジェクト資金調達目標額ファンディング期間 中に達成した場合にのみ、プロジェクトの資金調達が成功( サクセス )となり プロジェクトオーナー に資金提供が実施されるという、 クラウドファンディング の資金調達の方法の1つである。 プロジェクト の資金調達目標額が達成できなかった場合は プロジェクト不成立 となり、それまで集まった資金は 支援者 に返金されます。また、 プロジェクトオーナーリターン を実施する必要はありません。 プロジェクト の資金調達が成功した場合にのみ資金の支払いが発生するため、 成功報酬型達成後支援型 と呼ばれることもある。 購入型クラウドファンディング の場合、ほとんどの場合がこの方式を導入している。 これ以外の方法として 即時支援型 と言うものもあります。


All or Nothing を使った検索キーワード例

クラウドファンディング all or nothing
クラウドファンディング all or nothing メリット

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

foundplanner

Trackbacks & Pings

Leave a Reply Text

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です