ジョイントベンチャーアイデア Vol.3 VRを活用しよう

ジョイントベンチャーアイデア集

VRを活用すればついつい見ちゃう?VRで避難経路を分かりやすく伝えよう

旅館業法に夜とホテルや旅館には火災など不測の事態が起こったときの為に避難経路を部屋に掲示しなくては成りません。
しかし多くの方が、この避難経路をチェックせずに宿泊しているかと思います。

そこで、今回はついつい避難経路を見たくなってしまうこんなアイデア考えてみました。

● VRで避難経路を確認しよう

まず部屋にVRのゴーグルを用意します。
そしてそのゴーグルにはQRコードの案内がついており、そのQRを読み取るとアプリをダウンロードすることができます。
そのアプリでホテルと部屋番号選んでからVRゴーグルを設置すると、避難経路の案内がVRで見ることができます。

こんな仕組みがあったらついつい見てしまいませんか?

もちろん避難経路意外に観光の名所などを載せてみても面白と思います。しかし、今回は普段見られていない避難経路を周知させることが目的なので、最初の画面は必ず避難経路にするようにします。

何か起こった際に避難経路が分かっている、分かっていないの差は大きいので是非積極敵に使いたくなる仕掛けを作ってみませんか?

JVの企画ポイント:見られないモノを見たいと思うモノへ

対象業種:ホテル、旅館、APP制作会社

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

foundplanner

Leave a Reply Text

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です