ジョイントベンチャーアイデア Vol.35 地産地消カフェ

ジョイントベンチャーアイデア集

地元を美味しく食べよう。地産地消カフェ

道の駅や無人販売店では地元の方が作った野菜が手ごろな価格で売られています。不揃いで売り物に成りにくいものを売ったりしているそうですが、中には珍しい野菜や変わった品種の野菜があったりしますよね。

そこで、道の駅で消費してもらうだけでなく、珍しいお野菜を美味しく召し上がっていただくカフェを開くというのはいかがでしょうか。

●地産地消カフェ

地産地消カフェでは、地元で採れた野菜だけを使ったカフェでです、ここで使っている野菜はカフェ内の販売所で購入することも出来ます。そしてご当地名産グルメ便として定期購入することもできます。

こうすることで、地元で採れた野菜を身近に感じてもらうことが出来ます。また、地元で創られた美味しい野菜を美味しく調理する地産地消カフェは地元を再発見してもらう為にも活用できるいいジョイントベンチャーできます。

地元の農家は卸せない野菜を供給することできますし、珍しい野菜をもっと身近に知ってもらうことが出来ます。

カフェは、地産地消で他とは差別を図ることが出来ますし、地産地消という安心感で珍しい野菜を提供できる珍しいカフェとして、注目を浴びることも出来るのではないでしょうか。

オーガニックが流行る昨今であれば、地産地消という安心感は大きな強みになるのではないでしょうか。

JVの企画ポイント:地産地消は安心感を与える

対象業種:農家、カフェ、飲食店

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

foundplanner

Leave a Reply Text

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です