クラファンペディア

CAMPFIRE | クラファンペディア


CAMPFIRE (きゃんぷふぁいあー)

CAMPFIRE とは?

URL;http://camp-fire.jp/
CAMPFIRE とは2011年6月にサービスを開始した、購入型 クラウドファンディングプラットフォーム 。 これまで1,200件を超えるプロジェクトを掲載し、 支援者 の総数は2万人を超える。 All or Nothing成功報酬型成功報酬は20%となっている。(クレジットカードの決済手数料CAMPFIRE が負担)


CAMPFIRE の解説

音楽や映像、映画関係に強い クラウドファンディングプラットフォーム 。支払総額800万を超える プロジェクト を5件抱え、一人当たりの支援金も9,000円を超える。日本でもトップレベルの クラウドファンディングプラットフォーム として知られている。 また、 支援者 はパトロンと呼ばれ プロジェクト の支援を行っています。


CAMPFIRE を使った検索キーワード例

campfire 最高額
campfire パトロン

Green Funding | クラファンペディア


Green Funding (ぐりーんふぁんでぃんぐ)

Green Funding とは?

URL;https://greenfunding.jp/
Green Funding とは、CCCグループが運営する クラウドファンディングプラットフォーム 。2012年夏には クラウドファンディング のASPサービスを開始し、ASPパートナーは23社を超える。(2015年5月時点)。 All or Nothing成功報酬型成功報酬は20%(クレジットカードの決済手数料含む)となっている。


Green Funding の解説

Green Fundingプロジェクト を起こすプロジェクトオーナー は法人格が必須となっている。 プロジェクト の件数は平均よりも少なめだが、平均調達額は平均寄り高い傾向にある。また、アメリカのクラウドファンディングプラットフォーム [Indiegogo](https://foundplanner.com/indiegogo “Indiegogo”) と [Kickstarter](https://foundplanner.com/kickstarter “Kickstarter”) とも連携しており、世界に向けて プロジェクト のアピールができる。


Green Funding を使った検索キーワード例

greenfunding 手数料
greenfunding asp

COUNTDOWN | クラファンペディア


COUNTDOWN (かうんとだうん)

COUNTDOWN とは?

URL;https://www.countdown-x.com/ja/
COUNTDOWN とは2012年10月にサービスをスタートした、 購入型 クラウドファンディングプラットフォーム 。日本語と英語の両方で プロジェクト の募集をかけることができる。 All or Nothing成功報酬は20%となっており、Paypalも利用可能。


COUNTDOWN とは?の解説

ECサイトを運営しているALEXCIOUSがどうサイトを運営しているため プロジェクト 成功した場合、ALEXCIOUSで販売することも可能。 サイトのコンセプトに合った日本の伝統文化やアート、音楽に関連した プロジェクト が多い。 また、 プロジェクトサクセス に導くための 「助っ人」というサポート体制もある。「助っ人」の多くは、海外ビジネスの経験者や得意分野を持った、サイトに賛同した人たちである。 プロジェクト 開始前のアドバイスだけでなく プロジェクト 達成後もコラボするケースなどもある。


COUNTDOWN とは? を使った検索キーワード例

countdown 手数料
countdown ALEXCIOUS

WEYSYM | クラファンペディア


WESYM (うぃしむ)

WESYM とは?

URL;http://wesym.com/
WESYM とは2011年5月にサービスを開始した、 購入型 クラウドファンディングプラットフォーム 。音楽、スポーツ、エンターテイメント、出版関係を得意としている。WESYMとは 「WE SEED YOUR MISSION」の略でみんなで夢や思いやりのある活動をしている人の応援をしようという意味。


WESYM の解説

現金やクレジットカードからの支援だけでなくTポイントや楽天スーパーポイントなど、ポイントで プロジェクト 支援もできるのが特徴的。 金額をSEEDと表現し、サイト内で利用出来るポイントで プロジェクト を応援することができる、1SEED=1円で換算される。また、システムの一部をASPで提供しておりJ−waveなどで利用されている。 なお、 All or Nothing成功報酬 は決済 手数料 含む20%となっている。


WESYM を使った検索キーワード例

WESYM シード
WESYM asp
WESYM 手数料

MAKUAKE | クラファンペディア


MAKUAKE (まくあけ)


MAKUAKE とは?

URL;https://www.makuake.com
MAKUKAEとは、2013年8月にサービスを開始したサイバーエージェントの子会社が運営する 購入型 クラウドファンディングプラットフォーム 。立ち上げからわずか1年で300件以上の プロジェクト を掲載し、累計3億円もの 支援金 を集め急成長している。支援は2つのタイプがあり、 達成後支援型支援型All or Nothing資金調達目標額 を達成した場合のみ、 支援金 を受けるとことができる。もう一つの 即時支援型目標金額 の達成、未達成に問わず集まった支援金を受け取ることができる。 成功報酬 は、20%(クレジット決済 手数料 はMAKUAKE負担)となっている。


MAKUAKE の解説

プロダクト系の プロジェクト が多く、 マーケットニーズ の調査にも使われることが増えている。また MAKUAKE に掲載された プロジェクト は、同社のPR戦略チームが雑誌などのメディアやサイバーエージェントグループが運営するコミュニティサイト、アメーバなどに情報発信されるだけでなく、大手百貨店の伊勢丹に商品が並ぶこともある。なお、クラウドソーシング会社の クラウドワークス とも連携している。


MAKUAKE を使った検索キーワード例

MAKUAKE イベント
MAKUAKE クラウドワークス
MAKUAKE 映画

Motion Gallery | クラファンペディア


Motion Gallery (もーしょんぎゃらりー)

Motion Gallery とは?

URL:https://motion-gallery.net/
Motion Gallery とは、2011年7月にサービスを開始した 購入型 クラウドファンディングプラットフォーム 。アメリカの クラウドファンディングサイト Indiegogo と提携しており、日米同時に 出資 を募ることができるため、海外に向けて発信したい プロジェクト に向いている。


Motion Gallery の解説

クリエイティブな プロジェクト が多く、Indiegogo を使って日米同時に 支援者 を募ることができる。 成功報酬 は10%(クレジットカード手数料は、 Motion Gallery が負担)と他の クラウドファンディングサイト に比べ安く設定されている。朝日新聞社が運営する クラウドファンディングサイト A-portの決済システムをサポートしている。


Motion Gallery を使った検索キーワード例

motion gallery 映画
motion gallery 手数料
motion gallery アート

READYFOR | クラファンペディア


READYFOR? (れでぃふぉー)

READYFOR? とは?

URL:https://readyfor.jp/
READYFOR? とは2011年4月にスタートした、日本初の クラウドファンディングサイト あり、国内最大規模の 購入型 クラウドファンディングサイト である。


READYFOR? の解説

累計支援額はすでに13億を超えており、支援者数は9万人にも及ぶ。国際協力から地域活性化、社会問題まで幅広い プロジェクト が特徴的NPO、企業など個人団体問わず、さまざまな人たちが プロジェクト公開 している。 キュレーター と呼ばれる サポーター がつき プロジェクト 成功 のための支援を受けることができる。 手数料 は、クレジットカードの決済 手数料 を手含めた17%。 プロジェクト不成立 の場合、 成功報酬 は発生しません。


READYFOR? を使った検索キーワード例

ready for 寄付
ready for campfire 違い
ready for 手数料