好きで得意なことで、唯一無二のITエンジニアになる方法part1

好きで得意なことで、唯一無二の**ITエンジニア**になる方法part1

YM Creators Pro 代表の 山本ショウ です。ITエンジニアの方が好きなこと、得意なことで唯一無二のITエンジニアになる方法について今回まとめてみました。まずはITエンジニアがその能力をもとに唯一無二のエンジニアになるためには何をすればいいのかについてお話したいと思います。


目次

1.ブレインダンプする
2.好きなことのビジネスをピックアップする
3.ピックアップしたビジネスのビジネスを調べる
4.まとめ

1.ブレインダンプする

ブレインダンプというものをご存知でしょうか。 ブレインダンプとは、脳の中を吐き出す行為のことです。 ブレイン(brain)とは英語で「脳」のことで、ダンプ(dump)とは英語で「投げ捨てる、放り出す」を意味しています。脳の中身を全て書きだしして、それを元にビジネスモデルを作るための手法です。ブレインダンプをすることでビジネスのアイデアを創り出し、

具体的には、下記の手順で行います。

ステップ1:欲しい物を全て紙に書き出す手に入れたい物、買いたい物など欲するもの全て
ステップ2:今現在やらなければならない事を全て書き出す
ステップ3:今現在考えているビジネスアイデアを全て書き出す
ステップ4:今現在の借金を全て書き出します
ステップ5:15分間休む
ステップ6:「これが私の脳の中身か・・」とつぶやく
ステップ7:3つのリストを1つの紙に順番にリスト
ステップ8:リストを自分のポケット+PCの横に貼る
ステップ9:利益が高い物、確実に儲けれる物からリストアップする
ステップ10:やる事リストを1から順番にこなす
ステップ11:2週間に一度ブレインダンプをアップデートする
ステップ12:ライバルの1000倍の結果を手にする

この方法を行うことであなたの頭の中が整理できるため、どんなビジネスができるかという頭の中にある新しいビジネスのアイデアを創ってみましょう。

2.好きなことのビジネスをピックアップする

ブレインダンプは頭の中にあるビジネスのタネを創るものですが、自分の好きなことでビジネスを行うために、今度は自分の好きなことのビジネスをピックアップしてみましょう。そのために、まず自分の好きなことのビジネスモデルを調べてみてください。そして、そのビジネスモデルを ビジネスモデルキャンバスに当てはめてみてください。 ビジネスモデルキャンバスとは、《 顧客、価値、チャネル、顧客との関係、収益、リソース、主要な活動、パートナー、コスト構造 》の9のつパートを細分化して、そこから、ビジネスモデルを構築する一枚ものシートのです。このシートを創りあげた頃には、ビジネスモデルの概要が完成します。好きなことのビジネスモデルをぜひ分解してみてください。

3.ピックアップしたビジネスを強化する

今度は自分の好きなことでビジネスをするために、2.で取り上げたビジネスモデルを作り上げた後にブレインダンプのステップ9で導き出した、ビジネスアイデアと掛け合わせて自分のオリジナルのビジネスモデルを創りあげてください。そうすることで、ビジネスモデルを組み合わせることで、あなたの好きなことで唯一無二のビジネスモデルを創り上げることができます。

まとめ

自分の好きなことで起業するために、まず自分の頭の中を整理することを紹介しました。今回紹介した手法は、自分の好きなことでビジネスを創るための元手となります。これから起業したいと考えている方は是非、この手法を用いて唯一無二のビジネスモデルを創りあげてみましょう。


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

foundplanner

Leave a Reply Text

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です