プロジェクト支援者からいただく、よくある質問 VO.2

FAQ

YM Creators Pro 代表の 山本ショウ です。 クラウドファンディング は、メジャーな言葉になってきましたが、まだ支援経験者が多いわけではないので、 支援者 から様々な相談を寄せられます。今回はそのよくある相談をまとめてみました。

目次

Q1.支援者になった後、何かすることはありますか?
Q2.支援していた会社が倒産してしまった!この場合どうすればいいですか?
Q3.掲載されている、プロジェクトは本当に信用できますか?
Q4.プロジェクトの責任者は誰になりますか?
Q5.プロジェクトがうまくいかなかった場合、クラウドファンディングサイトは返金してくれますか?
Q6.支援したプロジェクトのキャンセルはできますか?
まとめ

Q1.支援者になった後、何かすることはありますか?

プロジェクト成功のためにも、プロジェクトを広めてください。

支援者 の周りには、同じように プロジェクト共感 してくれる 見込み がいます。そのため、少しでも プロジェクトオーナー を応援するためにも多くの人に プロジェクト を広めてください。

Q2.支援していた会社が倒産してしまった!この場合どうすばいいですか?

通常プロジェクト成立後、その資金でプロジェクトを実施するためリターンが来るまでに倒産が起こるという可能性は低いです。

しかし、アメリカでは資金調達後に リターン の製作費用が思った以上にかかり、資金不足になり倒産というケースが実際に起こっています。 こういうケースは主に新プロダクト開発などの プロジェクト に多いです。

 Kickstarter最大級の失敗プロジェクト、4億円を集めたドローン 

Q3.掲載されている、プロジェクトは本当に信用できますか?

安心して支援してください。

ほとんどの クラウドファンディングサイト では、独自のガイドラインを定めており不審な プロジェクト審査基準 を満たさず、掲載されることはありません。

Q4.プロジェクトの責任者は誰になりますか?

プロジェクトの責任者はあくまでプロジェクトオーナーになります。

ファンディング期間 までに 目標金額 が集まった場合、その 志金プロジェクトオーナー の手元にわたり、 プロジェクト を実行します。 クラウドファンディングサイト はあくまで仲介を行うだけですので、 プロジェクト の責任者は プロジェクトオーナー になります。

Q5.プロジェクトがうまくいかなかった場合、クラウドファンディングサイトは返金してくれますか?

返金は行いません。

クラウドファンディングサイト はあくまで仲介を行うだけですので、 返金などの交渉は プロジェクトオーナー と直接行うことになります。

Q6.支援したプロジェクトのキャンセルはできますか?

キャンセルできません。

クラウドファンディングサイト の規定にもよりますが、原則支援を表明した後のキャンセルは行うことはできません。 プロジェクトオーナー と直接交渉することになります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。 支援者クラウドファンディング における、よくある質問をまとめてみました。 今回取り上げた質問項目以外にも様々な疑問がある思いますので、何か確認したいことがありましたら、支援したい プロジェクト が掲載されている クラウドファンディングサイト に確認するようにしてみましょう。


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

foundplanner

Leave a Reply Text

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です